バーチャルカネカフードフェスタ2020

バーチャル カネカフードフェスタ
利用規約

第1条(総則)
  1. 本規約は、カネカ食品株式会社(以下「当社」といいます)が提供するウェブサービスの使用に関し、利用者が遵守すべき事項を定めます。
  2. 本規約において「ウェブサービス」とは、当社がインターネットを通じて提供する「バーチャル カネカフードフェスタ」(以下「VFF」)のことをいいます。
  3. 利用者は、VFFの使用に関し、当社が規定する利用規約を遵守するものとします。
  4. 利用者がVFFに登録後(申込後)使用を開始した場合、当社は利用者が本規約等に同意したものとします。
第2条(利用者)
  1. 「利用者」とは、当社が定める手続に従い本規約に同意の上、申し込みを行う個人や団体、又は法人をいいます。
  2. 「利用者情報」とは、利用者が当社に開示した属性に関する情報および利用者の取引に関する履歴、VFF閲覧履歴等の情報をいいます。
  3. 本規約は、すべての利用者に適用され、登録手続時および登録後に厳守いただく規約です。
第3条(利用者情報の登録)
  1. 利用者は、VFFの使用にあたり、当社所定の登録フォームに必要事項を記入し、利用者情報を登録するものとします。尚、当社は利用者情報の登録を拒否する権利を留保するものとします。
  2. 利用者は、前項の登録において、真正かつ正確な情報を登録するものとします。当社は、利用者が真正かつ正確な情報を登録しなかったことにより生じる損害について、一切責任を負いません。
  3. 当社は、利用者情報の登録にあたり利用者から得た個人情報を、「バーチャルカネカフードフェスタ個人情報の取り扱いについて」に従って取り扱うものとし、利用者はこれを承諾するものとします。
  4. 当社は、利用者に対する通知を、電子メールまたは当社所定のサイトにて行うものとし、利用者はこれを承諾するものとします。
  5. 前項の利用者に対する通知は当社が電子メールを送信した時点及びサイトにて利用者の閲覧に供した時点で、利用者に到達したものとみなされ、理由の如何を問わず利用者が当該通知の内容を把握しなかったことにより生じた損害につき、当社は一切責任を負わないものとします。
第4条(VFF利用について)
  1. 利用者は、URL情報、ログインID、パスワード等を他人に知られることがないよう責任をもって管理するものとし、それらが盗用、不正使用その他の事情により利用者以外の者が使用している場合であっても、それにより生じた損害について当社は一切責任を負いません。
第5条(利用停止)
  1. 利用者が利用停止を希望する場合には、当社への利用停止申請を行い、利用停止処理を行うことで手続完了となります。
  2. 利用者は利用停止手続きをいつでも行うことができます。利用停止は希望日に利用停止手続きを行うものとします。
第6条(利用資格の喪失及び賠償義務)
  1. 利用者が、利用資格取得申込の際に虚偽の申告をしたとき、その他当社が利用者として不適当と認める事由があるときは、当社は、利用資格を取り消すことができることとします。
  2. 利用者が、以下の各号に定める行為をしたときは、これにより当社が被った損害を賠償する責任を負います。
    1. ログインID、パスワードを不正に利用すること。
    2. VFFに不正なアクセスを行い情報を改ざんする、VFFに有害なコンピュータプログラムを送信するなどして、当社の営業を妨害すること。
    3. 当社が扱う商品の知的所有権を侵害する行為をすること。
    4. この利用規約に反する行為をすること。
    5. その他、当社や当社関係機関に損害を与える行為すべて。
第7条(知的財産権)
  1. VFFにかかる知的財産権(著作権、特許権、商標権その他の財産権を含みます。以下同様とします。)は、当社に帰属するものとし、利用者は、本規約等に明示的に規定される場合を除き、いかなる権利も取得、実施または使用できないものとします。
  2. 利用者は、本規約等の規定によりVFFの使用を許諾された場合といえども、VFFにかかる知的財産権を第三者に譲渡、賃貸、再許諾その他の処分をしてはならないものとします。
第8条(使用許諾)
  1. 前条第1項にかかわらず、当社は、本規約等の定めに従うことを条件として、利用者にVFFを非独占的に使用することを許諾します。
  2. 当社は、VFFを円滑に管理実施するために、サービスに係るすべての情報を管理します。利用者はこれを承諾するものとします。
第9条(変更)
  1. 当社は、VFFの仕様の全部または一部をいつでも変更することができるものとします。また、当社は、VFFの仕様変更に関連して利用者に生じた損害につき一切責任を負わないものとします。
第10条(禁止行為)
  1. 当社は利用者が以下の行為を行うことを禁止します。
    • 法令または本規約等に違反する行為
    • 当社または第三者の知的財産権その他の権利を侵害する行為
    • 犯罪行為に関わる行為、差別的表現その他公序良俗に反する行為
    • 特定の政治的または宗教的な主張をする行為
    • 当社との提携関係を表示しまたは暗示する行為
    • コンピューターウィルスを埋め込む等の方法により、当社または第三者のソフトウェア、ハードウェア、通信機器等の適切な動作を妨害、破壊もしくは制限し、またはそのおそれのある行為
    • VFFを通じて提供されるプログラムを複製、改変、逆アセンブル、逆コンパイル、リバース・エンジニアリングをすること
    • VFFを使用して当社と競合しまたは競合するおそれのあるサービスを提供すること
    • その他当社が不適切と認めた行為
第11条(終了)
  1. 当社は、全ての利用者または特定の利用者について、理由の内容を問わず、電子メールで通知または当社所定のウェブサイトに告知を掲載することにより、いつでもVFFの提供を中断または終了することができるものとします。また、当社は当該中断または終了に関して利用者に生じた損害につき一切責任を負わないものとします。
第12条(免責、不保証)
  1. VFFは現状有姿のまま提供されるものであり、当社はVFFにエラー、バグ、論理的誤り、不具合、その他の瑕疵がないこと、VFFにコンピューターウィルス等の有害情報が含まれないこと、ならびにVFFの正確性、信頼性、完全性、適法性、非侵害性、有効性、目的適合性等につき一切の保証をしないものとします。
  2. 利用者は、当社のシステムメンテナンス、サーバ、通信回線等の不具合等やむを得ない事情によりVFFの提供が中断または停止される場合があることを了承し、当該中断または停止に関し、当社に対し補償を求めないものとします。
  3. 当社は、VFFの使用または使用目的、使用不能、改変、不正アクセス、VFFに関する第三者のコメントまたは行為その他VFFに関する事象に起因して利用者に生じた一切の損害につき責任を負わないものとします。
第13条(賠償)
  1. 利用者は、本規約等の違反により当社または第三者に損害が発生した場合、当該損害の全額(弁護士費用を含みます)を賠償するものとします。
  2. 利用者は、当社が不適切と判断した使い方により、当社または第三者に損害が発生した場合、当該損害の全額(弁護士費用を含みます)を賠償するものとします。
  3. 利用者が本規約等に違反していると当社が判断した場合、当社は、事前に通知することなく、当該利用者に対して以下の各号に定める措置をとることができるものとし、利用者はこれに対して異議を述べることはできないものとします。
    1. VFF提供の全部または一部の中止
    2. ログインIDとパスワードの停止または削除
第14条(本規約等の変更)
  1. 当社は、本規約等を任意に改定できるものとする。本規約等の改定は、改定後の本規約等を当社所定のサイトに掲示したときにその効力を生じ、利用者は改定後の本規約等に従うものとします。
第15条(準拠法、裁判管轄)
  1. 本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関連して訴訟の必要を生じた場合は、当社本社管轄の地方裁判所を第一審の管轄裁判所とします。

以上

2020年 6月1日 制定